私人の頭を観察してしまうようになった理由

母がまだ六十代の頃だったと思います。こんな話を聞きました。「あんたのじいちゃんは三十代でもうほとんど髪がないくらい禿げていたんだよ」と。母の父は農業をずっと営んでいました。百歳まで生きました。祖父は明治時代の生まれで、母は大正生まれです。母ももう92歳になりました。ある日のことです。私の二歳上の兄と久しぶりに会ったのです。私が五十歳になった頃です。兄の髪が薄くなっていて、頭頂部分はかなり薄くなっていました。二人で話したのですが「じいちゃんは若い頃にもう禿げていたらしいね」と語り合ったのでした。兄は遺伝の話をしました。じいちゃんの資質を受け継いだのだろうかと言いました。その時私は白髪が増えてきた時期でしたので、ちょっと不安になりました。その日以来私自身の鏡で頭頂部分をよく観察するようになりました。また知人や、歩いている人の髪に目が行くようになりました。私は正直に言うと、やはり禿げたくないと思ったのです。だからといって髪の薄い人を見下したりする気持ちは毛頭ありません。ただ自分自身を若く見て欲しいという思いが強かったのです。私は五十九になりますが、白髪部分が増えるだけで、抜けることはありません。おそらく父方の遺伝的なものを受け継いだのだろうと勝手に思っています。M字はげの原因はここから!

私人の頭を観察してしまうようになった理由

うちのおとうちゃんのはなし。

私のお父さんは、誰もが認める「ハゲ」です。

でも、みんなから愛されているので、頭のことを話す時は、「ハゲ」ではなく、「おハゲちゃん」と呼ばれています。

でも、おとうさんいわく、はげたわけではないそうです。昔からおでこが広く、そのためハゲに見えるのだと主張しています。だけど私は知っています。

おでこを、よーくみると、うっすらと毛根が見えるということを。

でも、あんまり問い詰めるとお父さんがかわいそうなので、言いません。

お父さんは、「ハゲ」はチャームポイントだから、別に気にしていない。と私たちの前では言うのです。

でも、こっそりと育毛シャンプーを使っていることを知っています。

朝ごはんも夜ごはんも、必ずワカメを食べていることも、週末にはヘッドスパに通っていることも、全部知っています。

本当は気にしているのに、気にしていないふりをするお父さんが、なんだかかわいらしくておもしろいです。

そんなお父さんを、これからも見守りたいです。コチラ!

うちのおとうちゃんのはなし。

それはスキンヘッドではないよね。

若い時英国の北部にすんでいたことがある。周囲には日本人はおらず、英国人か同じように他の国から留学してきたひとばかり。そんな時に、フラットメイトの一人がロシア人だったことがあった。彼女は私と全く違うタイプだったが、なぜか馬があって、仲良しになった。彼女はいつも女性雑誌を買っては色々と記事を読んでは男性の心理状態についてしらべていた。あるひ、雑誌で英国男子、どの地域が一番セクシーかというのを特集したことがあった。英国の地図が雑誌には乗り、トップのセクシーに輝いたエリアは彼女と私がいる北部だった。普段からいい男いないとと嘆いていた私達に取ってはとっても衝撃だったのが、なんと英国人女性が選ぶセクシーな男性の理想像というのが、肩幅が広くがっしりしたマッチョ。これはわかる。その次がスキンヘッドだったのだ。実際モデルとして雑誌にのっていたのは、髪を短くかりあげた肩幅ががっしりとした体型の男性。それから地元の人を見つけて掲載もしていたのだが、その彼らはたしかにスキンヘッドだった。スキンヘッドというのは、「地毛をそって」つくるもの。

町に出た彼女と私が、目にする男性は、たしかに労働者階級の多い北部イングランドだけにがっしりとした体型のおとこばかりだったが、スキンヘッドではなく、もうすでに地毛がないひとか、後退してるだけの頭の秀でていたいわゆるアングロサクソン特有の若ハゲおとこばかり。

これセクシーと思う英国人女性の気持ちがわからんない。そんなことを若い頃話していたじぶんがいたのを、この歳になるといずれ「髪の毛がふさふさだった人もぬけてなくなる」という諦めというか、悟りをしってる今からすると、笑い話だ。こちら

それはスキンヘッドではないよね。

晩御飯にコロッケ作り

よくコロッケを手作りするのですが、なかなか満足のいく味に完成しません。お惣菜のコロッケはとてもいい味がするのですが、自分で作るとソースを足さないと物足りない気がします。家族はおいしいと毎回言ってくれるのですが、どうしても自分が満足できないのです。

なので今回は作り方を変えてみました。いつもは、塩コショウで味付けをしているのですが、今回は煮物風の味付けに挑戦です。いつも通り、ジャガイモをゆでて、お湯を捨てたら和風調味料で味付けをしました。水気を飛ばしてタネの完成です。味見をしてみたところ、けっこういい感じで期待できそうでした。

あとは形を整えて衣をつけて油で揚げるだけ。コロッケを作っていると必ず子供が「私も作る!」と手伝ってくれます。形作りが粘土みたいで楽しいそうです。なんとかコロッケの完成です。

期待していた味はというと、想像通以上にいつもよりおいしくできました!料理は試行錯誤しないと上達しないものです。何事も極めることが大事なんだなぁ~と思いました。この調子で次ももっとおいしくできるように努力したいと思いました。医師転職サイトのおすすめ

晩御飯にコロッケ作り

そして、暑いけれど、外へ。

再び、外へ出ますと、暑いです。暑い中、昨日も寄ったファッションビルに、ゆっくりと歩いて行きました。昨日は、買わなかったある一点と今日になって、やっぱり欲しくなった初めは買うつもりではなかった1点を買いました。ピンク地に花柄でかわいいので、買ってしまいました。このサイトで、来月15日に振り込みが幾らあると、計算して気が落ち着きました。私は、現在のところ、ハローワークを通しながら事務の仕事、アルバイトの面接に行っています。明日の夕方、先日の面接の結果が分かります。採用ならば、5時までに連絡があるからです。駄目なら、あっさりと、次の面接に行きます。23日も面接の予定が入っています。明日は、履歴書、職務経歴書を書こうかな、でも、決まったら紙や労力がもったいないなと思います。

またもや、てくてくと地下道を歩き、地下鉄に乗りました。今日は、図書館は5時で閉館です。がしかし、今からなら、数分パソコンが使えます。幸いにして、私の時計は、3分ぐらい進んでいます。図書館のパソコンで、無料の占いをして、帰る人々の気配から、職員に声を掛けられる前に帰りました。

そして、暑いけれど、外へ。

まさかガス代がこんなに。

私、一軒家に独りで暮らしてまして、家計簿なんか付けちゃってる訳なんですが、ガス代がこれはボッタクリではないかと、思うほどの高額でして。

先月の電気代は3600円でした。まぁ、エアコンを多様してるので安いほうじゃないかなーなんて思ってました。来月はちょっと高いだろう位で予算は6000円位で計算してます。

水道代は先月は1100円位で、シャワーも良く浴びるし、冬場は900円だったんですがこれも許容範囲内です。

インターネットもオプションを全部削ぎ落として2700円でした。パソコンも携帯もテレビもBlu-rayレコーダーもWi-Fi繋いでるのでネットがなきゃやっていけません。その次のネット代は5200円になるそうです。前の回線とプロバイダーより1000円ちょっとやすくなりましたね。

それで問題のガス代!なんと2200円!なんだ、安いじゃんと思われる方も多いと思われますが、お風呂は灯油で沸かします。もちろんキッチンも灯油です。私がガスを使うのは、たまにインスタントラーメンを作る時と、烏龍茶を、週に二回ほど沸かすだけです。LPガスは高すぎです!ガスがもれてるのか…それは危険ですが。

都市ガスがないのが残念です。詳細!

まさかガス代がこんなに。

オリンピック・ブラジル・親日的でなぜか思い出した台湾

今ブラジルで開催されているオリンピックなんだか実感が湧かない。

どうしてかな?テロ、治安が悪い、伝染病と不安な話題が多いせいでしょうか?

けれど、ブラジルはとっても日本人に好意的だとか、いわゆる親日国!

この親日国というのはたとえば私が何もしなくても日本人というだけで、

その恩恵に浴します。

それは今までの歴史の中で日本人がして来た事に寄るものです。

それって有り難いけど、その反対もあるでしょう?本人とは直接関係ないのにね。

親日的といえば、台湾も大変親日的です。

何処とは言いませんが、そうでない国ではよそよそしさと冷たさを感じます。

物を買う立場で行くので無視はされないけれど。。

台湾では笑顔で対応してくれます。日本語を話せる人も多いです。

旅行で台湾に着いた当日の事を思い出しました。

なんだかんだと雑用に追われて、夕飯食べてなかったと気づいた私。

夜11時こんな時間に1人で何処へ行けばいいのやら、でもなんか食べたい。

そこで目についたのがセブンイレブン、あ~助かった何でもいいから食べ物買おう!

セブンイレブンの商法その1だったか2だったか(笑)

セブイレの近くにセブイレ有り。なぜなら人は一軒しかないと敬遠し2軒あると

安心して気安く入れるという心理が働くというのだそうです。(まあそんな感じのこと)

確かに、観光案内でセブンイレブンはあちこちに有ると聞いていた私。

なんだか懐かしく(?)日本と同じ感覚で気軽に入ることが出来ました。

日本語は通じませんでしたが、食べ物も日本ほどは無かったかな?

夕飯なのに〈涙)サンドイッチと飲み物を調達してホテルに戻りましたよ。

でも、食べ物が手に入った安心感はありがた~いものです。

てっぺんはげの原因究明!

オリンピック・ブラジル・親日的でなぜか思い出した台湾

私の華金の過ごし方について

とうとう週末ですね!この日のために毎週、平日のお仕事を頑張れているような気がします。

華金の昨日は、友人と鉄板焼きを食べにいきました。お気に入りのお店があり、たまに行くのですが、目の前の鉄板で、シェフの方がパフォーマンスをしながらステーキや野菜などを焼いてくれます。

それがそれがとてもカッコいいんです。

見事な手さばきでお肉や野菜をカットしたり、塩胡椒をしたり、毎回そのパフォーマンスに目がくぎ付けです。

それゆえ、安くて味もおいしいので大満足して帰ることができます。

私は食べることやお酒を飲むことが大好きなので、毎回週末になると、携帯でいろいろと検索して行ってみたいお店探しをしています。行きたいお店リストなんかも作っていて、まだまだ気になるお店がたくさんあるので、すでに来週はどこ行こうかなーなんて考えちゃっています。

やっぱり生活において食は大切ですよね。

そしてなにより、華金は翌日が休みだという開放感からお酒を進ませ、気持ちも盛り上げてくれます。

週末はお買い物にいったり、友人とランチしたりして過ごす予定です。

私の華金の過ごし方について

我が家の家電品の節約はできるのか?

我が家の最も電気代を使うかでんですがまず冷蔵庫、エアコン、テレビ、除加湿空気清浄機であります。

一時間当たりの電気代を調べました。

まず冷蔵庫は一時間当たり0.6円です。ちなみに冷蔵庫は去年買いました。440リッターです。ちなみに、冷蔵庫の中は、ほぼないに等しいです。冷蔵庫は新しい冷蔵庫と10ネンマエノ古い冷蔵庫では電気代が倍違うそうです。意外過ぎるほどに低燃費なんですね。そしてテレビですがプラズマテレビの50インチです。私はテレビはあまり見ないので一時間当たりの電気代は算出しにくいですが年間比で言っても年間1000円以下でしょう。次にエアコンですね。9畳の部屋に6畳用のエアコン使ってます。私が起きてるときの電気代なんですが、一時間平均して5~7円、設定温度は23.5℃です。夜間は明るさセンサーが働きますので1円~2円くらいですかね。そして、除加湿空気清浄機です。以前のは電気代がかなり高く家計を圧迫してました。一時間当たり10円かかりました。しかも除湿機能は電気代がかかるだけで一向に湿度はさがらず。そんな除加湿空気清浄機は壊れ、新しく買い直したんですが、除湿機能はピカイチ、空気清浄能力も問題ないです!が、除湿運転では一時間当たり電気代5.8円。高い!家が高温多湿なのがそもそも悪いのですが。昨日エアコンの説明書で節電機能というのがあることが判明いたしましていくらになるか、怖い反面たのしみです。

結局節約はエアコンしかないと思いました!コチラ

我が家の家電品の節約はできるのか?